【リボハチ】バトルシステムまとめ

リボハチ(リボルバーズエイト)のバトルシステムについて解説しています。タワーとサブタワー、インクやスキルといったリボハチのバトルシステムを知りたい人はご覧ください。

※現在正式サービス開始前のため、CBTでの情報を元に記事を作成しています。
目次
リボハチの基本は?
リボハチのバトルシステム
3分間でメインタワーを破壊すれば勝利
インクを消費してカードを使う
ユニットは自律して動く
スキルについて
スペシャルスキルが鍵となる!
バトルの勝利条件
3分間で決着がつかない場合はサドンデス

リボハチの基本は?

リボハチ(リボルバーズエイト)は、リーグマッチでの他プレイヤーとのバトルがメインとなります。

リーグマッチで勝利し報酬を獲得、リーグを上げて新たなカードを開放し、さらに上のリーグを目指す、というのがリボハチの基本となります。

この記事ではバトルシステム、勝利条件といったバトルの基本を紹介していきます!

リボハチのバトルシステム

3分間でメインタワーを破壊すれば勝利

バトルでは、あらかじめ組んだ8枚のデッキで、3分間の中で自分のタワーを守りつつ、敵のタワーを破壊していきます。画面右が自陣、左が敵陣となります。

陣地の上下にはサブタワー、中央にはメインタワーが存在しています。相手のメインタワーを破壊したプレイヤーが勝利です。

インクを消費してカードを使う

バトルでは、画面下に表示されているインクを消費し、ヒーローやミニオン、建物や魔法といったカードを使用して戦います。

手札にある4枚のカードから、使用したいカードをタッチ、スワイプして、使用する場所を決めましょう。

フィールドは敵陣と自陣それぞれ縦18マス×横14マス(+メインタワーの後ろに6マス)で構成されており、ユニット、建物は配置できる場所に制限があります。

■ユニットの配置場所と動き方

最初にユニットを配置できる範囲は画面の右半分ですが、相手のサブタワーを破壊すると配置可能な範囲が広がります。

逆に自分のサブタワーを破壊されると配置可能な範囲が狭まるので注意しましょう。

■インクについて

インクは時間と共にゆっくりと増加(3秒で約1増加)していきますが、残り時間が1分を切るとお互いのインクの増加量が倍になります。

ユニットは自律して動く

ヒーローミニオンといったユニットは、召喚されると自分の意思で行動します。

基本的には画面中央より上なら上、下なら下を移動し攻撃を行います。

スキルについて

ヒーローはそれぞれノーマルスキルを持っています。

フィールドに対応するヒーローがおり、ゲージが満タンの時に右下のアイコンをタップすれば攻撃、回復、シールドなどの効果を持つスキルが発動できます。

スペシャルスキルが鍵となる!

左下のゲージが溜まれば、リーダーだけが使えるスペシャルスキルが発動できます。

非常に強力ですが、1試合につき1度しか使えないので勝負どころで使用しましょう。

バトルの勝利条件

3分間で決着がつかない場合はサドンデス

3分間でメインタワーを破壊できなかった場合は、サブタワーの破壊数で勝敗が決まります。

サブタワーの破壊数も同じ場合は、1分間のサドンデスとなり、先に1つでもタワーを破壊した方の勝利。サドンデスで決着がつかない場合はドローとなります。
リーグマッチで勝利すれば、トロフィー、魔導書、ゴールドを入手できます。

トロフィーが一定以上の数値になるとリーグが上がり、新しいカードがアンロックされ、入手できるようになります。

まずは基本を覚え、バトルに慣れていきましょう。カードの種類と特徴についてはこちらをご覧ください!
©SEGA
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属します。

コメント

読み込み中です

    最近コメントされた記事

    ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

    Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
    新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。