【リボハチ】コンボまとめ(中級者編)

リボハチ(リボルバーズエイト)の中級者向けのコンボ(カード同士の組み合わせ)について紹介しています。コンボを動画と解説付きで詳しく紹介しているので、中級者の人や、どんなコンボがあるのか知りたい人はぜひご覧ください。

おすすめコンボはコチラ!

初級者編

中級者編

上級者編

コンボ集の見方

当サイトではリーグの開放状況に応じて、プレイヤーを初級者、中級者、上級者とランク付けしています。
ランクごとに使用可能なコンボを紹介していますので、ぜひ参考にしてください。
ランク 開放リーグ
初級者 リーグ1〜4
中級者 リーグ5〜7
上級者 リーグ8〜

白雪姫の対策用コンボについて

リーグ7で開放される、非常に強力なLEカード「白雪姫」の対策用コンボについては、下記の記事で紹介しています。

こちらも動画付きで解説しているので、合わせてご覧ください。

コンボ集(中級者編)

コンボ:はだかの王様+乙姫

使用可能リーグ 5 合計コスト 9
はだかの王様を攻撃するユニットを、乙姫でスロウ状態にします。
敵の攻撃速度が落ちれば、はだかの王様を生かすことができます。

コンボ:はだかの王様+不思議なかがり火

使用可能リーグ 5 合計コスト 10
はだかの王様は高いHPを持ちますが、集団ミニオンには弱いです。

不思議なかがり火から生成されるファイアウィスプなら、定期的にミニオンを倒すことができます。

コンボ:マッチ売りの少女+クマ+乙姫

使用可能リーグ 5 合計コスト 15
乙姫クマで敵の進行を妨害し、マッチ売りの少女でタワー破壊を狙います。

乙姫とクマは敵をスロウにする手段を持つので、マッチ売りの少女がより長く生存しやすいです。

コンボ:スノーマン+おおきなかぶ

使用可能リーグ 6 合計コスト 8
スノーマンのフリーズで敵の位置を調整し、おおきなかぶでまとめてダメージを与えます。移動速度の違う敵もまとめて当てられるのが長所です。

コンボ:鏡の魔女+毒りんご

使用可能リーグ 6 合計コスト 10
鏡の魔女を敵タワー前に召喚し、対処しに来た敵ユニットに対し毒りんごを当てていきます。

毒りんごの範囲に敵のユニットとタワーを入れやすく、まとめてダメージを与えやすいのが特徴です。

コンボ:鏡の魔女+シンドバッド

使用可能リーグ 6 合計コスト 11
鏡の魔女を敵タワー前に召喚し、それに対して相手が出したユニットをシンドバッドで攻撃。

シンドバッドは範囲攻撃なので、敵がタワーに近い場合はまとめて攻撃することができます。

コンボ:鏡の魔女+アラジン+毒りんご

使用可能リーグ 6 合計コスト 14
鏡の魔女を敵タワー前から進ませて、近づく敵をアラジン毒りんごで対処します。

どのカードもタワーへのダメージが期待でき、また毒りんごはミニオンが来る前に設置することも可能です。

コンボ:青おに+赤おに+カラス天狗の衆

使用可能リーグ 7 合計コスト 9
赤おに青おにを陽動として先に出し、敵に範囲攻撃を使わせた後にカラス天狗の衆を召喚し、集団での攻撃を狙います。

赤ずきんが出てきた場合はカラス天狗の衆を逆レーンに召喚すると良いでしょう。

コンボ:白雪姫+赤ずきん

使用可能リーグ 7 合計コスト 12
白雪姫の小人は地上の敵には強いものの、空中は攻撃できません。

赤ずきんはその弱点を補うことが可能。またスキルで攻撃速度を上げて、タワーへの大ダメージを狙うこともできます。

コンボ:白雪姫+ミツバチ+指輪の魔神

使用可能リーグ 7 合計コスト 14
白雪姫のSPスキルのシールドを生かしたコンボ。

白雪姫が地上から、指輪の魔神ミツバチが空中から攻めて敵タワーの破壊を狙います。特にタワーを1つ破壊すれば勝てるサドンデスでの使用が効果的です。
リーグ8~9で使用可能になるコンボについては上級者編で紹介しています。

こちらも動画付きで詳しく解説しているので、ぜひご覧ください。

©SEGA
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属します。

コメント

読み込み中です

    ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

    Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
    新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。